Food

簡単にできちゃう!おうち時間でレアチーズケーキ

こんにちはYUKIです!

 

皆さんは休日、どのようにおうち時間を過ごしていらっしゃいますか?

 

我が家でも、日々忙しくしていた中、せっかくのんびりできる時間ができたので、これを機におかし作りをしたい!と思い立ちスーパーに行ったのですが。。。

 

ホットケーキミックスが人気で売り切れていたり、お菓子のトッピング類のコーナーも品薄になっていました。

 

それでも作りたい!とレアチーズケーキにチャレンジしてみたら、思いの外簡単でした。

 

今回は、人気の食品とずれているので材料も確保できて、

混ぜるだけで簡単!なレアチーズケーキをご紹介します。

 

レアチーズケーキのレシピ

 

材料

クリームチーズ 200g

(※お店で売っているクリームチーズおよそ1パック

 

生クリーム 200ml

(※お店で売っている生クリームおよそ1パック

 

粉ゼラチン 5g

(※スティックタイプのもの1本

 

売っているものそのままの量なのでわかりやすいですね!

 

砂糖   55g

 

レモン汁  適量

 

<ボトムクッキー>

 

クッキー  4枚

 

バター   30g

 

※ケーキの大きさに合わせて調整してくださいね。

 

 

作り方

 準備

・ゼラチンは大さじ2の水と混ぜてふやかします。

・クリームチーズは常温にして柔らかくします。

 

1 ボトムクッキー作り

 

クリームチーズを常温に戻す間に、ボトムクッキー作りをします。

 

1)クッキーを袋に入れて砕きます

 

2)バターをレンジで10秒〜15秒温めて溶かします

 

3) 1)と2)をボウルに入れて絡めます

 

4) ポロポロとそぼろ状になったら、型の下に敷き、冷蔵庫に入れます。

 

 

2 チーズケーキ作り

 

1) クリームチーズをボウルに入れて柔らかくなるまで混ぜます

 

2) かき混ぜながら、砂糖・生クリームを入れます

 

3) 混ざってトロトロになったら、レモン汁を入れます

 

4) 用意していたゼラチンを、レンジで10秒くらい温めて溶かします。

 

5) 4)3)に入れてぐるぐる混ぜます

 

ここで、やっと冷やしておいたボトムクッキーと合わせます!

 

6) 型に生地を流し込んだら、冷蔵庫に入れて完成です!!!

 

いつも大体2時間くらい冷蔵庫に入れています。

 

キンキンに冷やすとより一層美味しくなります。

 

これで完成です。

アレンジいろいろ

 

フォークでおしゃれな模様づけ

冷蔵庫で冷やしている途中で一度出し、フォークでケーキの表面に線を入れて模様をつけることができます。

見た目がおしゃれなので、オススメの簡単アレンジです。

 

缶づめで好きなフルーツをトッピング

題名の通り、缶づめフルーツを飾りつけます!

 

オススメは、グレープフルーツです!

この暑い夏、さっぱりあっさり食べられて、とても相性がよかったです。

 

ここで注意していただきたいのが、缶づめの水気をとってから乗せてくださいね。

水分があるまま乗せてしまうと、チーズが緩くなって型崩れしてしまうので、注意してくださいね。

 

好きなチョコレートを乗っける

アポロや、市販で売っている可愛い形をしたチョコレートを乗っけるだけでも可愛らしい見た目になります。

小さなお子さんでも簡単にできて、一緒に楽しめそうですよね。

 

またチーズケーキを冷やしている間に、板チョコを溶かして、好きな形の型に入れてつくるのも楽しいですよ。

 

まとめ

今回は簡単にできるレアチーズケーキについてご紹介してまいりました。

 

材料の分量も売っているものそのまま入れて混ぜるだけ

あとは冷やして待つ!!

アレンジも飾りつけも簡単なのに、見た目が本格的!

 

実は知る人ぞ知る、バレンタインデー・ホワイトデーで人気のレシピらしいです。

 

皆さんのおうち時間、そして家族の時間に少しでもお役に立てたら幸いです。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。