流星群☆

ふたご座流星群2020関東のピークの時間や方角は?天気や穴場も!

ふたご座流星群2020関東のオススメスポットは?極大やピーク、観測スケジュールも!

12月に入りそろそろ「ふたご座流星群」の季節になりました!

 

秋から冬にかけて空気がとても澄んでいて、星がとっても綺麗に見える季節なので、ふたご座流星群は毎年人気ですよね♫

 

特に今年はコロナで外出自粛や我慢が多かったので、アウトドアで楽しめるイベントは外せないですよね☺️

 

ふたご座流星群を観測しようと思った時に、

・穴場スポットってどこ?

・ピーク時間はいつ頃?

・観測できる方角はあるのか

がとても気になったので、調べてまとめてみました!

 

そこで今回は「ふたご座流星群2020関東の穴場スポットやピークの時間・方角は?」と題し、ふたご座流星群の観測についてご紹介してまいります!

 

ふたご座流星群のピークの時間や方角・天気は?

ここでは、ふたご座流星群の基本情報をご紹介してまいります♫

今年は新月との兼ね合いが好条件とのことでしたので、ぜひチェックしてみてくださいね☺️

 

ふたご座流星群がピークを迎える日時

12月13日〜14日明け方にかけて、ピークを迎え、

翌日14日〜15日の明け方も観測する事ができます。

💡今年は「15日が新月」なので、月明かりの影響をうけないとのことです!

 

街灯や街明かりが少ない所など観測状況が整うと、

1時間あたり50個以上の流れ星が見えると予想されています!

 

ふたご座流星群の極大時刻

極大時刻は、12月14日午前10時頃なので、日本は太陽が出ている時間になります☀️

 

予報では、半日前の13日深夜22時ごろでも「極大時の70%」は観測できるとのことなので、13日〜15日の明け方までは、流れ星を多く観測する事ができます⭐️

ふたご座流星群がよく見える方角

流星群は空全体で観測できるので、よく見える方角は特にありません。

💡なるべく暗い方向の空を見るようにすると、多く流れ星を見る事ができます!

街の明かりを背にすると、流れ星が見やすいかもしれません。

 

13日〜14日の天気

太平洋側は晴れる可能性があり、観測できるかもしれないとの情報がありました!

詳しい内容が発表されましたら、こちらでもご紹介してまいります🙇‍♀️

 

 

今年は好条件が重なっているので大いに期待できそうですよね♫

当日はとても寒くなる事が予想されているので、温かい服装で観測することをおすすめいたします🙇‍♀️

 


ふたご座流星群2020関東の穴場スポットは?
ここでは昨年観測した方のおすすめ観測スポットを、都県別にご紹介してまいります‼︎

各地域の特徴も併せてご紹介しますので、お近くに似たようなスポットがありましたら、ぜひ参考にしてくださいね!

 

ちなみにどういう所で観測をするのがいいかと言うと、

街の明かりが少ないところ

周囲が開けていて、空が広く見えるところ

が天体観測にはいいと推奨されています!

街郊外の広い公園

・海や山、湖、キャンプ場などの自然が多いところ

は空が広く見えて暗めなので、天体観測がし易いと言われています。

それではおすすめスポットのご紹介にまいりましょう!

 

東京都

東京都は、アクセスもし易い大きい公園が意外と穴場とのことです!

街中なので、見れる星の数は多くはないのかもしれませんが、街の光を背に暗い方向を見ると多く星が見れそうですね。

 

砧公園

都心でアクセスも良く、駐車場が完備されているので行きやすい公園です!

広さはなんとディズニーシー並とのことで、芝生に寝転がって空を見ると、「プラネタリウム並みに空が広い!」と評判の公園です!

実は元ゴルフ場らしく、丘や坂がありお気に入りの場所は方角で空を楽しめそうですよね♪

 

武蔵野の森公園

こちらもアクセスが良く、公園が広いので空がとても広く見えるのが特徴です!

地元の人の憩いの場としても有名な公園で、芝生がキレイで自然を感じられて気持ちがいいと人気です。

空港や学校が隣接している為、高い建物がなく見晴らしが最高の公園です!!

 

神奈川県

神奈川県は、有名な箱根温泉や城ケ島、横浜(こども自然公園)など、

観光スポット=観測スポットが多いのが特徴です!!

近くの山・海岸、湖で観測される方が多い様ですよ。

 

湘南国際村

今年は宿泊や入館できませんが、毎年人気のスポットです!

近くに海岸があるので、車で訪れてここら辺で見ている方も多いとのことです。

自分だけの穴場スポットが見つかりそうな場所ですね!

 

ヤビツ峠

秦野市北部にあるヤビツ峠は、知る人ぞ知る穴場スポットです。

夜はかなり暗くなるので、運転や観測する際は気を付けて向かいましょう!

 

千葉県

千葉県は、海に囲まれた特殊な地形をしている県で、

街明かりが少ない海岸で観測する方が多いようです!

 

明治百年記念展望塔

月明りがなければ星も多く見え、展望台がとても面白い形をしています。

駐車場も無料で、車の中から観測する方もいるとの事で、車内観測の穴場ですね!

 

埼玉県

埼玉県は、市街地と自然のメリハリがある地形なので、キャンプ場など山側で楽しむ方が多い様です!

 

堂平山天文台

この近辺には、「白石観光農園村キャンプ場」や「グリーンビュー丸山オートキャンプ場」が近くにあり、色々な楽しみ方ができるので人気です!

この時期は寒くなるので、防寒対策をしっかりしましょう!

 

埼玉県の他の詳しいスポットはこちらをご覧ください!

ふたご座流星群2020埼玉の穴場やピークの時間や方角は?天気も!

 

群馬県

群馬県は天文台が多く、「星の見える所」とGoogle検索をすると、たくさんのスポットが出てきました!

特に前橋等の市街地から北上した地域が穴場との事です!

 

県立ぐんま天文台

この周りに温泉があったり、星が観測できるスポットがたくさんあります!

気になる方は周辺を探索したり、当日好きなスポットを見つけたりして楽しめそうですよね!

 つつじが岡公園

こちらは市街地にありますが、川辺で空が開けている穴場スポットです!

水面を見ながら見る流れ星もなかなか風情がありますよね😄

栃木県

栃木県は那須塩原方面日光方面がとてもキレイに見えると人気です。

こちらも観光スポット=観測スポットで、落ち着いた山間など、ゆっくり観測できるのが魅力です!

 

三本松茶屋

中禅寺湖近辺が知る人ぞ知る穴場スポットです!

山中にあるため、熊の情報や防寒対策等、しっかり行っていきましょう!

 

 

茨城県

茨城県は、海辺の公園で観測する方が多い様です!

海側にある、「国営ひたち海浜公園」や「城の丘公園」も人気スポットです。

 

プラトーさとみ

こちらは宿泊施設ですが、リゾートの中に天文施設があり、星を観測することが出来る穴場スポットです!

関東まとめ

ご紹介してまいりました穴場スポットは、

・空が広く見える

・街灯が少ないところ

のいずれか、もしくは両方揃っている場所を選びました!!!

もしお近くにそういったスポットがあればぜひ行って観測してみてくださいね。

 

 

 

 



まとめ

今回は、ふたご座流星群2019関東穴場や観測スポット!ピーク時間や天候も!と題しましてご紹介してまいりましたが、いががでしたでしょうか?

 

今年は新月と重なり、天候条件が合えば絶好の観測日和になりそうとの情報でしたね♫

 

流れ星は見ようと思っても普段はなかなか見る事ができないので、ふたご座流星群を見るのが楽しみですよね☺️

 

天気が良くなれば最高とのことでしたので、天気の情報もチェックしてまいります!

 

今回もお読みいただき、ありがとうございました🙇‍♀️