News

伊藤大海(苫小牧駒大)の経歴は?中退から日ハムドラフト候補へ!

先日苫小牧駒澤大学の伊藤大海投手を北海道日本ハムファイターズがドラフトで1位指名をするとの発表がありましたね。

 

地元の選手をスカウトすることはよくある話ですが、北海道はプロ野球の歴史が浅く、初の「道産子1位指名」・「道産子ドラフト複数指名」が実現されるのではないかと注目されています!!

 

もし伊藤大海投手が日ハムに入団が決まったら。。。

日本のプロ野球で活躍するなら。。。と考えた時に

伊藤選手の持ち味や、魅力、経歴についてとても気になりました。

 

そして調べていく中で、ファイターズとの縁がある選手ということがわかりました!!

 

そこで今回は、「伊藤大海(苫小牧駒大)の経歴は?中退から日ハムドラフト候補へ!」と題し、伊藤大海投手の経歴や、魅力、ファイターズとの縁についてご紹介してまいります!!

 

伊藤大海投手(苫小牧駒大)の経歴は?

大学野球 - ダルビッシュに憧れて 苫小牧駒澤大最後のドラフト候補 ...

写真引用:大学スポーツ

本 名 :伊藤大海(いとう ひろみ)

生年月日:1997年 8月 31日 (23歳)

出身地 :北海道鹿部町

身 長 :176cm

体 重 :80kg

利き手 :右投げ・左打ち

家族構成:ご両親・姉・弟の3人兄弟

憧れの選手:ダルビッシュ有投手

名前の由来:伊藤投手のお父さんが漁師で、

大海原のように広く、大きく。海を渡るような人物になって欲しい

との願いが込められている

 

 

2020年3月、野球の練習方法などをまとめたYouTubeチャンネルを開設

練習や筋トレ動画を見ることができます!!

 

 

経歴

幼いころ、鹿部町出身のレジェンド「盛田幸妃氏」の野球教室を受ける。

 

鹿部小学校2年生の時に地元チーム「鹿部クラップーズ」で野球を始める。

鹿部中学校時代は「函館東リトルシニア」に在籍。

駒大苫小牧高校へ入学 2年生の時(2014年)「春のセンバツ出場」

※初戦の長崎県の創成館高校を3安打に抑えて完封勝利を果たした。

 

高校卒業後、駒澤大学に進学するも10月に中退

 

翌年17年に苫小牧駒澤大学に再入学し、2年生の時に北海道6大学リーグで優勝

18、19年は連続して侍ジャパン大学代表に選出される。

2020年秋のリーグ戦でも優勝を果たし、防御率0・55で最高殊勲選手(MVP)に選ばれた。

 

 

野球一筋で鍛錬されており、甲子園出場や特に「大学入学後の経歴」がすさまじいですよね。

 

次項では、大学入学後の伊藤大海選手について詳しくご紹介してまいります。

伊藤大海投手の大学中退の理由は?

高校卒業後、2016年に東京の「駒澤大学」に進学し野球を続けていたのですが

「4年間のビジョンが見えてこなかった」

と感じ、駒澤大学を中退の道を選ばれました。

 

そして翌2017年4月に「苫小牧駒澤大学」に改めて入学したものの、大学野球連盟の規定により1年間公式戦に出場できない時期があり、

その間、一から体づくりをするために日々トレーニングに集中し、投球練習は行わなかったそうです。

 

大学2年生になってから、「2018年全日本大学選手権」に出場し、リーグ優勝や全国大会初勝利を成し遂げ、球界から注目を浴び日本代表に選出されました。

 

「高校生の時は、日本代表のユニホームを意識できるような選手ではありませんでした。

大学を変えれば、1年間は試合に出られないのは分かっていたことなので、試合に出られた時にインパクトを与えられるような投球を見せて、大学ジャパンに入りたいと思っていました。

(その結果が)評価され、選んでいただいたことは、自分にとって大きなターニングポイントとなりました」 引用:日本通運×侍ジャパン

 

 

またサンスポの記事で、中退からの再出発について伊藤投手は、

「遠回りしたが結果が出て良かった」と語っており、

 

・どういう環境で野球がやりたいのか

・自分はどう進むべきなのか

を考えて目標に向かって動されてきた結果、今回ドラフト指名の声がかかったのだと思います。

 

この一連の出来事を知り、伊藤大海投手は、しっかりとした未来のビジョンを持って試合に臨んでいる努力家である!という印象を受けました。

 

もしファイターズへの入団が決まったら、どんなビジョンを持ってプロの選手になるのか気になりますね!!

 

伊藤大海(苫小牧駒大)投手日ハムドラフト候補へ!

日本ハムの吉村ゼネラルマネジャー(GM)が22日に、伊藤大海投手を1位指名することを明言しました。

 

もし伊藤大海投手が1位指名されれば、日本ハムが北海道出身選手を1位指名するのは「今回が初めて」になります!!

 

北海道内の高校・大学出身者では、06年のドラフトで1位指名した田中将大投手以来とのことで、ドラフト当日は、日ハムファンや北海道にゆかりのある方、道民はかたずを飲んで見守ることになりそうです。。。

 

また、伊藤選手が日本代表に選出された時の投手コーチが、武田勝氏(元ファイターズ投手・現ファイターズコーチ)だったこともあり、ファイターズに縁のある選手だったことがわかりました!!

 

再び勝さんとの師弟関係になる可能性があるとのことで、大注目ですね!!

 

・伊藤投手のあこがれの選手は「ダルビッシュ有投手」

・日本代表選出時のコーチは「武田勝コーチ」

・1位指名だった場合、ファイターズ初の「道産子1位指名」

・大海という名前を見ると「岡 大海」選手を思い出す

 

まとめ

今回は、「伊藤大海(苫小牧駒大)の経歴は?中退から日ハムドラフト候補へ!」と題し、伊藤大海選手の経歴や、魅力、ファイターズとの縁についてご紹介してまいりましたがいかがでしたでしょうか!!

 

伊藤大海投手は、自分の信念や未来の目標をしっかり持って、それに向けて努力を重ねて夢を実現されてきた方だということがわかりましたね。

 

果たして10月26日のドラフト会議がどの様な結果になるかドキドキですが、これから先プロやメジャーで活躍されること間違いない伊藤投手から目が離せませんね!!

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。