Music

辻本知彦(ダンサー)振付まとめ!レッスンスタジオは?経歴がヤバイ

ダンサーの辻本知彦さんですが、私たちもよく知っているダンスを振付をされている方なのはご存知でしょうか。

 

実は、米津玄師さんやパプリカのダンス、ポカリスエットUQのCMなど

普段何気なく見ているアーティストのMVやCM等幅広く振付をされており、私たちの身近に、辻本知彦さんの作品があります。

 

そこで今回は、「辻本知彦(ダンサー)振付まとめ!レッスンスタジオは?経歴がヤバイ」と題し、

・振付されている作品

・レッスンやスタジオの情報

・意外なご経歴

など、ダンサー辻本知彦さんの作品やご経歴についてご紹介してまいります!

 

辻本知彦さんの振付作品まとめ

 

ここでは、辻本知彦さんの代表的な作品

・MV

・CM

の一部をご紹介してまいります!

 

ミュージックビデオ編

Foorin 「パプリカ」

 

 

米津玄師 「馬と鹿」

他楽曲:「LOSER」「感電」「カムパネルラ」「flamingo」

 

 

Sia 「アライヴ」 (土屋太鳳さん振付)

 

 

STU48 「思い出せる恋をしよう」

他楽曲:「風を待つ」「無謀な夢は覚めることがない」

 

 

 

MONDO GROSSO 「春はトワに目覚める」

ダンサーの菅原小春さんが出演!

 

 

他に

MAN WITH A MISSION  「2045」

RADWIMPS 「カタルシスト」

miwa 「We are the light」など

アイドルからロックバンドまで幅広い音楽の振付をされており、この曲も辻本さんの振付だったんんだ!と驚きますよね。

 

 

CM編

UQモバイル

 

ポカリスエット

 

 

トヨタ

 

 

おすすめ番外編! 米津玄師 「LOOSER」

私が初めて知ったのは、こちらのMVでした。

映像の空間余白と、ハウスのようなステップポッピンのようなコンテンポラリーダンスがとてもクセになる振付で、1度見たら忘れられませんでした。

衝撃を受けたのを覚えています。。。

 

レッスンを受けてみたい!と思い、レッスンについて調べました。

 

辻本知彦さんのレッスンスタジオは?

現在は、スタジオには所属されておらず、定期的なレッスンも行っていませんでした。

 

不定期でワークショップを開催されており、公式Twitter公式ホームページなどで情報をみて受講できるチャンスがあるかもしれませんね!

 

洗足学園大学でワークショップを行った様子がありました!

ワークショップの内容はこちらから!

 

 

また辻本知彦さんが『道の駅』 伊豆ゲートウェイ函南地域プロモーション総合プロデューサーをされており、関連イベントでもワークショップを行っているとのことです!

 

 

今後の情報を追っていきます!

 

辻本知彦さんの経歴がヤバイ!

辻本知彦さんは、ダンスを始められたのが何と18歳の時で、ダンスの基礎のバレエを始め、いろいろなジャンルを学んで行ったとのことです。

 

その後ディズニーダンサーとして経験を積み、15thパレードに出演

 

そして、2007年に日本人で初めて「シルク・ド・ソレイユ」のダンサーとして所属し、『マイケル・ジャクソン:Michael Jackson The Immortal World Tour』に参加されていました。

 

この経歴を見ただけで、ヤバイの一言ですよね!

 

他、蜷川幸雄さんの舞台に出演されていたり、経歴をしれば知るほど色んなご経験をされていらっしゃいます。

 

詳しくはこちら:公式ホームページ

 

 

 

まとめ

今回は、辻本知彦さんについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

普段テレビで見ているCMや、アーティストのMV、パプリカなど身近に辻本さんのダンスがあって驚きましたね!

 

特にCMは15秒の中に、印象に残る振付が多く、今後も辻本さんのダンスをお見かけする機会がありそうですね!

 

もしかしたら、個性的で気になるダンスを見かけたら、辻本さんかもしれませんね!

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!