Music

ヤバTライブ2020-2021チケット当選倍率は?コロナ対策も!

昨日ヤバTから“You need the Tank-top” TOUR 2020-2021の発表がありましたね!

 

今年はコロナの影響で、フェスも中止が多く、ライブにも行けない期間が長かったので、とても嬉しい発表でしたね!

 

顧客の私も行きたい!と思った反面、

・コロナ対策で席数が減ったら倍率ヤバそう

コロナ対策ってどうなっているんだろう

・人気大爆発で顧客が増えているから、チケット当選できるか不安

と思い、私と同じ疑問を持っている顧客もいらっしゃるのではないかと思いました。

 

そこで今回は、ヤバTライブの当選倍率と、コロナ対策・それによる影響等、まとめました!

※現在発表されている内容が中心になっております。新たに発表され次第随時更新してまいります!

 

ヤバTチケットの当選倍率を予想!

 

あくまでも古参顧客の考察ですが、

結論:前回2019と同じくらいの倍率になる可能性大です!

ちなみに前回は、会場によっては3~5倍前後の倍率だったようです。。

 

その理由と考察

 

今回発表された公演の数がとても多く、驚いた顧客も多いのではないのでしょうか。

現在発表されている2020年分の公演は、

1日なんと2公演! 【22カ所 44公演!】

1回30分~45分のワンマンライブ

とのことです。

 

1日2公演にした理由は、新型コロナの感染予防対策で1回の動員人数を制限するためだと思われます。

 

また、今週行われるホームページ最速先行では、

・1応募につき1枚 

・親子チケットは1応募2枚まで

※明らかに親子ではないと判断された場合は、入場できないとのことなのでご注意を!

と、いつもとは違い、個人での応募になります。

 

個人での応募なので、グループのまとめ買いが出来ないので、本当にライブに行きたい人に限られますね!

 

2020年分公演分チケット当選倍率考察

 

先ほどもご紹介しましたが、今回2020年の公演については、

1日2部制になっています!

 

2020年公演は、少なくとも

1公演MAXの動員数のおよそ半分 × 2

1公演分くらいの人数を動員する予定なのではいかと思われます。

 

今回は、2019年の「スペインのひみつ」14カ所に比べ、2020年公演分だけでも22カ所44公演と、ツアーの会場数と公演数が多いため、地域で分散する可能性があります。

 

また、移動等が難しい事が懸念されるため、遠征組が少なく各地域での競争になります。

 

こういったことから、動員人数の制限によっては去年のツアーより動員人数が多くなる可能性があります。

 

ツアーの動員人数が増えた分、倍率が下がりそうですが、各地域での公演で行きやすくなった方や人気爆発を加味して、去年と同じくらいの倍率ではないかとの結論に至りました!

 

 

では、各会場での動員人数についてのまとめをご紹介したいと思います。

 

各会場の動員人数について

 

各会場のMAX動員数とその1/2の人数をまとめたものがこちらになります↓↓

 

10月の公演

日付会場MAX1/2
2020.10.3(土)秋田Club SWINDLE350175
2020.10.4(日)青森Quarter350175
2020.10.6(火)盛岡CLUB CHANGE WAVE350175
2020.10.7(水)福島・郡山HIPSHOT JAPAN500250
2020.10.16(金)群馬・高崎club FLEEZ500250
2020.10.17(土)富山MAIRO500250
2020.10.19(月)金沢EIGHT HALL500250
2020.10.20(火)岐阜club-G600300
2020.10.22(木)静岡・浜松 窓枠450225
2020.10.24(土)水戸LIGHT HOUSE350175
2020.10.25(日)新潟LOTS700350
2020.10.31(土)長崎DRUM Be-7300150

 

11月~12月公演

日付会場MAX1/2
2020.11.1(日)熊本B.9 V1700350
2020.11.3(火・祝)鹿児島CAPARVO HALL450225
2020.11.5(木)山口・周南RISING HALL550275
2020.11.7(土)広島BLUE LIVE830415
2020.11.12(木)松山W STUDIO RED450225
2020.11.14(土)高松festhalle950475
2020.11.15(日)高知CARAVAN SARY450225
2020.11.17(火)岡山YEBISU YA PRO450225
2020.12.1(火)KT Zepp Yokohama21461073
2020.12.7(月)京都KBSホール1000 (座席)500

 

 

2021年公演分チケット当選倍率考察

 

2020.12.1公演のKT Zepp Yokohamaが唯一のZepp公演なので、2021年分の公演方法と似た形になる可能性があります!

 

※公演時間や詳細については現在未定です。

コロナの状況によっては、2020年の公演と似たような発表になる可能性があります。

 

【更新】

3月2日・3日・5日からのZepp TOKYO公演のみ、以前発売したアルバムの楽曲を含んでの公演になるようです!

しかし1部制の通常の公演が実施できるようになった場合とのことなので、今後の情報も確認してまいります!

3月2日(火)  “We love Tank-top”
3月3日(水)   “Galaxy of the Tank-top”
3月5日(金) “Tank-top Festival in JAPAN”

 

詳細が発表され次第更新してまいります!

日付会場MAX
2021.2.10(水)

2021.2.11(木・祝)

Zepp Osaka Bayside2801
2021.2.16(火)Zepp Fukuoka2001
2021.2.20(土)Zepp Sapporo2009
2021.2.23(火・祝)仙台GIGS1560
2021.2.26(金)

2021.2.27(土)

Zepp Nagoya1792
2021.3.2(火)

2021.3.3(水)

2021.3.5(金)

2021.3.6(土)

2021.3.9(火)

Zepp Tokyo

 

2709
2021.3.20(土)沖縄 ミュージックタウン音市場1100

 

気になるコロナ対策は?

 

公式ホームページによると

コロナの状況を見て安全に対応するため、ツアー中でも

「随時詳細を発表・変更がある」とのことです。

 

その一例として

・立ち見から椅子への変更

・アコースティック編成への変更 (ある意味レア!)

・予定の公演時間よりも短く変更

・公演開始時間の変更

・物販は未定 (通販のみになる可能性あり)

最悪公演中止となる可能性もあるとのことです。

 

参戦する顧客が守るマナーとして

・マスクの着用

・入場時の検温 

 ※37.5度以上は入場できません チケットの払い戻しもないので、体調管理をしっかりしましょう!

・アルコール消毒

・大声はNG

・会場内外でメンバーへサイン、写真撮影、握手等は今回控えましょう。

・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストール

 

以上一部を抜粋してまとめましたが、最後に

 

以上をご理解の上、また同居されているご家族にご相談の上、お住いの近隣公演のチケットをご購入頂けますようお願い致します。(引用)

と案内があります。

 

当選されて参戦する時は、変更事項等確認をして楽しく参戦したいですね!

 

まとめ

今回はヤバTの“You need the Tank-top” TOUR 2020-2021についてご紹介いたしました!

 

これからいろいろ情報が更新されていくと思います!

こちらでも追っていきたいと思いますので、またお立ち寄りいただけましたら幸いです。

 

そして少しでも多くの顧客がライブに参加できることを切に願っております。

 

お読みいただき、ありがとうございました。